2015年 7月

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。


7月例会(函館マラソン推進委員会主管)は、1987ロンドンマラソン優勝、そして1991年に世界陸上史上で日本男子初の金メダルを獲得し、バルセロナ五輪やアトランタ五輪に出場したマラソンランナーの谷口浩美さんを講師にお迎えし、「転んでも踏まれても立ち上がれ!」と題しての講師例会を開催しました。
給水場での転倒により8位となったバルセロナ五輪の経験、その後の指導者としての豊富な経験に基づき、ランナーやアスリートとしての心構え、身体づくりなど、かつては体育教師になりたかったというエピソードを交えながらの話に、YEGメンバーみな熱心に聞き入っていました。函館YEGが政策提言し実現することとなった来年6月の函館マラソン(フル・ハーフ同時開催)へのアドバイスも頂戴し、有意義な例会となりました。

taniguchi1taniguchi2