2011年 10月

 去る10月17日に、函館・青森両YEGによる青函合同例会をロワジールホテル函館において開催しました。
 当合同例会は、両YEGが定期的な交流を図り、青函の歴史や経済、文化などについて共通の認識と理解を深めることを目的に、3年振りに開催しました。
 当日は、青森YEGから21名、函館YEGから39名が参加したほか、弘前YEGからも3名が参加して行われ、青森YEG野坂副会長より「新幹線開業後の青森の現状・効果」のテーマでご説明いただいた後に、レストランバスクオーナーシェフの深谷宏治氏に「函館バル街とバルまち会議について」のテーマでご講演いただきました。
 講演終了後には、両YEGによる懇親会を開催し、会員間の交流を深めました。

▼函館・高野会長挨拶 

▼大懇親会!

▼青森YEGメンバーが全国YEGサッカー大会in青森をPR

 


このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。