(H25)新幹線開業準備委員会 平成25年度基本方針

 当青年部設立当初の念願であった北海道新幹線開業を2015年度末に控え、函館の持つ魅力をより多く発信することと、新幹線で繋がる都市との経済及び観光の広域連携を進める必要があります。

当委員会では、函館を中心とした道南圏における観光資源の再発見や、地域連携が生み出す商圏拡大等、その可能性を調査検証し、新幹線開業後も継続的に函館および道南圏の発展につながる提言をしてまいります。    

 そのためには、以前より構築している青森・弘前との関係をより一層深いものにすることと、新たな地域との広域連携の可能性を追求していきます。

 また、委員会活動を進める過程において、多くの関係各所や人との交流が必要であり、同じ目的に向かって邁進することで委員一人ひとりが経済人として成長することを目指します。

◆重点事業

1)新幹線開業に向けて青森県内及び新幹線で繋がる都市と広域連携し、函館圏の経済や観光面での可能性を検証します。

2)青函交流事業の実施

3)現函館駅を中心とした道南圏の高速交通ネットワークを検証し、函館市の中心市街地活性化に繋がるビジネスモデルを模索します。

4)函館の観光資源の持つ力を検討し、観光客や外国人にとってもよりホスピタリティの高い魅力ある街づくりを検討していきます。

共同事業

1)「はこだてカルチャーナイト2013」への協力

2)「函館ペリーボート競漕」への参画

3)フルマラソン実施に向けての支援

4)各委員会との連携・協力


タイトルとURLをコピーしました